屋久島スタンドアップパドルボード協会

Walking On The Water

Yakushima Stand Up Paddle Board Association
世界遺産の屋久島で水上散歩

YSUPAについて

スタンドアップパドルボードは、サーフボードよりも大きなボードに立って、パドルで漕ぐ新しいスポーツです。
誰でも簡単に楽しむことができ、しかも湖や川などでも遊べる所から、全世界で急激に人気が増え、年々愛好者が増加しています。
屋久島でも2011年頃から普及が開始し、年々ツアーで参加する方の数も増加傾向です。
そんな中、このスポーツが健全に普及するために、ルールやマナー、安全性、他のスポーツや水辺利用者、ローカル等々への配慮が重要になってくるため、屋久島スタンドアップパドルボード協会を発足しました

SUP
SUP
SUP

役員構成

 -役員 -
会長:加藤 朗史
副会長:川田 圭人
事務局長:大寶 紀宏
 
- メンバー -
前田 央輝
木原 信
田中 俊蔵
熊本 啓介
亀川 司
渡邉 剣真
石我 晋太郎
松永 風魔
満園 純平
廣瀬 望
中路 健二郎
加藤 朋子

SUP1
SUP2
SUP3
SUP4
SUP5
SUP6
SUP7
SUP8

Come visit us!

屋久島でSUPを楽しもう!

 屋久島は雨が多く、沢の増水や、海の海流が早く、素人では水の動きを読みにくく、大きな事故につながるケースもあります。
そこで、しっかりとした知識を持っているガイドさんと一緒に行くSUPツアーをオススメしてます。
わからないことなどあれば、こちらにお問い合わせください。
※問い合わせ後から3日経過しても連絡がない場合はメールが届いてない場合がございますので、メールアドレス等を確認後、再度お問い合わせください。